10年後ネイリストが消える本当の理由

オックスフォードが発表した「10年後になくなる職業」にネイリストが挙がって、久しくなります。

このことについてどう感じていますか?

漠然と「本当に今のままでいいのか」と不安と抱えていないでしょうか?

本当に10年後、あなたはネイリストとして生活できていると思いますか?

ネイルの仕事は好きだし続けたい。

だけど・・・

もっと稼げる職があるんじゃないかな…

今の売上にも満足してないのに10年後って…

他の人たちはどうしているんだろう…

もし離婚したらネイルだけでは食べていけない…

そう漠然と不安になり、ネットで調べるものの、調べれば調べるほど迷宮入りしてしまう。

ネイルだけの収入では不安なので、ネイル以外のクラフト教室や他の美容業種にも手を出してみる。

でも、これといって安定もしない。

10年後の自分がネイルだけで生活しているような「ネイリストとしての自信」には繋がらない。

あなたはいくつ当てはまりますか?

SNSの情報過多で自分を見失っている

🔘本当は何が正しいのか解らない

🔘自分のやり方が正しいのか解らない

🔘自分の方向性はこれでいいのか解らない

🔘自分には何が向いているのか解らない


答えを求めセミナージプシーしても解決もできず、売上にも反映できずにいる

🔘参加したセミナー内容を「自分のもの」にできていない

🔘目についた目新しいセミナーに手当たり次第参加している

🔘これ以上セミナーにお金をかけられない

🔘自分に足りないものは、技術?知識?集客力?経営力?どれだか解らない

🔘努力しても、お金と時間をかけても、肝心の売上に反映されない


批判や炎上が怖くて無難な発信しかできず、本心を語り合える仲間がいなくて孤独


お小遣い稼ぎセルフネイラーに売上もプライドも追いやられている

ネイル

多くのネイリストが漠然とした不安を抱えています。

ですが、その「不安」が何なのか、

その不安は何からきていて、

どうしたら解決できるのか・・・

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
大半の人がわかっていません。

私はオックスフォードの発表当時からネイリストのような職業こそAIには絶対に取って代わることのできない職業と確信していました。

とは言え、やはり気になるし、本当にそうなのだろうかと不安に思う事もあり、AI開発の最先端講義を聞きに度々行きました。

でも、講義を聞けば聞くほど「ネイリストこそAIには絶対に奪う事のできない職業だな」と確信しています。

なんだったら、ネイルロボットが参入してくれるお陰でプロしか残れない職業になるので歓迎するよ!!とまで感じます。

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
「AIの普及が原因でネイリストという職業はなくならない」の確信はあります。

「漠然とした不安」

技術さえあれば稼げる時代はとっくに過ぎ去りました。

特に需要は伸びていない…どころか、むしろ世の中のサロン離れの話ばかりを耳にする今日この頃。

なのにサロン数ばかり増えて、需要と供給のバランスが合わずお客様の取り合い状態です。

その上、「10年後になくなる職業」として発表されたことに、アワアワして自分の強みを見つけようと「迷走している=自信がない=地に足がついていない」ネイリストが増えました。

ただでさえ、ここ7~8年でお小遣い稼ぎセルフネイラーに職業価値を下げられてしまったこの職業。

本来はどっしり構えていてほしいプロコース卒、検定保持者、更には10年以上のベテランクラスでさえ迷走して自信喪失しています。

10年後にネイリストが消える本当の理由…

それは、AIの普及が原因ではなく・・・

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
プロネイリスト達の迷走が原因で消えると思います。

セミナージプシー問題

私もセミナージプシーをしました。

何もかも手探りで、空回りする事や理不尽な思いをした事も多く、苦しい時は沢山ありました。

新しくセミナーで聞いた事を自分の中に落とし込んで、次のセミナーに行くと「あれ?」となることも多く、情報に振り回されて、気づけばアレもコレも手を出している状態…。

このままではいけない!と何を自分に残すか決めてみると「このセミナーは自分が求めてる内容ではなかったな」と、セミナー費用や時間を無駄にしてしまった…とヘコむ事も多々ありました。

セミナーに出ることで、今までの経験値の答え合わせができて、それによって自信はある程度つきました。

けれど、セミナーに出る本当の理由は・・・

🔘ブレない方向性を見つけたい

🔘不安孤独を取り払いたい

🔘みんなの本心を聞きたい

🔘本心を語り合える仲間が欲しい

🔘世間からは「お小遣い稼ぎのセルフネイラー」と同じ括り見られている事を脱する本気の仲間が欲しい

ネイル

パウラ後藤桂子
セミナーでは、本当に解決したい事が解決できない

どんどん出てくる新情報、ネットを開けば氾濫する膨大な情報に「自分はこうだ!」と思っていた方向性もブレてしまう。

あの人はこう言ってる、でも、この人はこう言ってる…

ネットで炎上すれば吊るし上げられ、些細な呟きでもそうなってしまうのではないかと、怖くて発信できない。。。

自分1人で問題を抱えてしまう理由は何でしょうか?

ネット上、特にSNSには皆んな自分の良い所を載せるので、みんな充実していて上手く行っているように見える。

⬆️自分だけが問題を抱えているのではと「不安」になる

お客様も見る可能性も考えれば、わざわざ上手く行っていない事をネットに上げるような事はしないので、同じ問題を抱えている人と出会わない。

⬆️やっぱり自分だけと「自信喪失」が加速

ネイリストはもともと技術職です。

ですが、

繰り返しになりますが「技術さえあれば生きていける時代」はとっくに過ぎています。

なのに準備なく独立、

または最初から独立を目指していたり…

結果、現在は「1人サロン」が増えて

🔘横の繋がりがなく相談相手もおらず孤独

🔘ライバル視してしまい共存できず孤立

🔘孤独→不安→迷走と負のループに陥り自身喪失

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
私自身「しくじり先生」なので、皆さんが想像している以上に、めちゃくちゃしくじって来ています。笑

パウラのしくじり記の漫画の続きはこちらから

解決策は「同志との繋がり」だった

私には、たまたま「自分から行動する勇気」があったので、積極的に人と繋がる努力をしました。

少しずつ同志ができてくると、自分と同じ熱量で本気で取り組んでいる仲間が沢山いるんだ!と安心ができ、自信を持てるようになれました。

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
方向性も見つけられブレなくなり自信がついたのは、セミナーではなく同じ志を持つ人との繋がりでした。

視野を広げるのはセミナーではない

多数の人と情報交換をするようになると、抱えている爪の疑問や視点が自分の想像を超えていることも多々ありました。

・その状態に出くわした事ない

・そんな事に興味が出るのか

・そんな考え方もあるのか

・そういう境遇もあるのか

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
自分の考えや見解が全てだとは言えないと改めて発見できます!

・ニッチな専門性の高い情報

・地域性の独特の問題

・歴が浅い人からの素朴な疑問

・歴19年でも出合わなかった問題

・自分では思いもつかなかった視点

・改めて言葉にして説明することの難しさ

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
色んなネイリスト達とシェアしてきたゆえの賜物で知識の源として宝物です!

熱量の低い人が自分の価値を下げる

沢山の人と関わればいいのか?と言えば、そうではありません。

残念なことに、一緒にいるだけで自分の価値を下げてくる人も沢山いるのです…。

最近よく見る「嫌われる勇気」「鈍感力」

これって今の情報過多の時代には自分の身を守る上で本当に大事だと思います。

5%の人は、どうでもいい理由で他人を嫌うと言うデータがあります。
タンザ店長
タンザ店長

例えば、

メガネをかけてるから嫌い・・・
声のトーンが嫌い・・・

そんな理由にもならないような理由で、あなたは100人中5人には嫌われます。

しかも真っ当な意見や真実に対して批判してくる人って、大体が「ひがみ」です。

そんな人に振り回されるのってバカらしくないですか?

そんな人と一緒にいても不安が解消されるわけもないですし、まして、成長なんてできません。

そんな人達は「あなたの人生」において、どうでもいいでぇーーす!
タンザ店長
タンザ店長
そんな人達の声に、いちいち律儀に傷付いてあげるのは自分が可哀想でぇーーーす!!
タンザ店長
タンザ店長
パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
分かっちゃいるけど、なかなか「気にしない」なんてできないんだけどね…

大切なのは「歴」ではなく「熱量」

繋がるべきは、キャリア歴が同じとか、出身校が同じとか、そんな事ではなくて「同じ熱量を持つ人」です。

私自身が、同じ熱量を持った人たちとの横の繋がりを持ったことで、、、

✅自分の方向性も見つける事ができた

✅自分に必要なことにしか時間とお金を費やさなくなった

✅下らない事でプライドが傷つかなくなった

✅腹を割って話せる仲間がいるので孤独感から解放

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
「同じ熱量」であれば、歴が短いか長いかなんて関係にゃーい!!

関わる人の見極め方は「同じ歴の長さ」ではなく「同じ熱量」であるかどうかです。

歴が同じくらい長くても、熱量が違う人とは話も合いません。

一緒にいても、刺激も発見も何も生まれない生産性のない時間と労力を費やすだけやん…
パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子

有限である大切な時間を過ごしたいのは、

①歴は違えど有意義な時間を過ごせる仲間
②昔話に花を咲かすだけの知り合い

あなたなら、どちらでしょうか?

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
もうよっぽど人生を諦めていない限り、絶対に前者ですよねー。

ネイル

な・の・で・す・が…

繋がれる 「場所」がない

意外とネイリストって人見知りが多い現実があります。多分、黙々とこなす職人業でもあるからでしょうね。なので、こんな人も多いはず。

🔘声をかけるのにめちゃくちゃ勇気が必要

🔘そもそもどこに行ったらいいのか解らない

ネイル

タンザ店長
タンザ店長
どこに行ったらそんな人達と出会えて、仲間になれるのー?
ぶっちゃけ、そんな場所ないよ♡
パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
タンザ店長
タンザ店長
え。

そう。

そうです。ないんです。

ないから、皆んな迷走しているのです。それは、全国区で講師をするようになってからより感じます。

それに、講師をしていて切に思ったことは、この三角形の赤い部分の土台の強化をしないと、いくら上の部分を教えても(勉強しても)結局は身につかないということ。

どんなに良い仲間と環境を見つけたところで、結局は自分自身で、自分に必要な情報だけを収集するアンテナの張り方、その情報を自分で考えて情報精査し判断し、最終的に行動に移す力がないと、なんの意味もないということ。

なので、私は…

パウラ後藤桂子
ネイル研究室を

作りました!!

「ネイル研究室」はどんな場所?

ここは研究室なので、講師が一方的に情報発信する「受け身の勉強の場」ではありません。

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
どの立場の人であろうと自由に発言し、皆で一緒に意見交換をし交流して研究していく場所です。
勉強とは「学問や技芸を学ぶこと、学習」だよ
タンザ店長
タンザ店長
研究とは「物事について深く考えたり調べたりして真理を明らかにすること」だよ
タンザ店長
タンザ店長

日常的にやりとりするのは、FBグループのオンライン上です。なので、いつでも(起きていれば)24時間繋がっています。
(FB友達にはなりませんのでご安心を!←プライベートアカウントの場合恥ずかしいですよね)

でも、ここは研究室なので、オンラインだけでなくオフ会でもリアルに交流していきます。

スマホからはこんな感じです↓

✅いつでもアップロード済み動画が観れる
ライブ動画配信
(リアルタイムで参加できなくても動画で確認可)
✅個別講習でしか話さないオフレコ情報
✅自分1人の経験値だけでは得られない情報が手に入る
✅回答内容と回答数が共有できるアンケート
自分が取りたいアンケートが可能
✅研究室だけのシークレットオフ会orオンライン雑談会
✅一定数以上のご要望でパウラは主要都市以外にも行きます(オフ会)

タンザ店長
歴が浅い人からの質問は、TAKEではなくむしろGIVEだよ!

✅疑問は写真付きなどで自分で投稿すれば、色んな方からアドバイスが貰える
(疑問を挙げる事で同じ悩みの人と繋がれ、先輩達は考えるきっかけになります)

✅色んな先輩や先生と繋がれる
(先輩・先生は「教える」という事を通じて自信が持てたり自尊心が高まります)

✅同じ壁に悩んでいる仲間と共有できる事で孤独感から解放される
(1人では頑張れないという人は多い!同じ何かを持った仲間は大事)

タンザ店長
ベテランクラスの「密かな疑問を解決」「気づき」が沢山あるよ!

✅今更聞けないと思っている事も誰かが質問しているのを見てこっそり勉強できる
(特にベテランクラスは実は他人の質問が有難い!)

✅歴が浅い人からの何気ない質問に気付きを貰える
(体で覚えてしまっている事を言葉に落とし込む事が凄く勉強になる)

✅同じくらいの立場の人達と話すことで気付きが沢山出てくる
(重きを置く場所の違いから視野が広がる)

✅当たり前だと思っていたことが実はそうでもない事に気付く
(実は自分ってなかなかじゃん!と自信がつく

✅全国に仲間ができる事で引っ越したお客様や生徒さんを託せる先が見つけられる
(実は中々この横の繋がりを作る場所がない)

運営メンバー紹介

 パウラ後藤桂子

・2007年独立、ノエルローズ主宰
・OPI JAPAN 認定エデュケーター
・ルビケイトAエデュケーター
・フリーランス講師(TAT公式講師)
『身体の仕組みと爪の解剖/化学基礎とネイル材料』

 須藤綾乃

・feel nail 主宰
・ソネ研プレミアムケアマイスター
・健康な爪に導く知識と技術実践講座
・NAIL EXPO 2017「ジェルに頼らないサロン作り」にてメインステージ登壇

 ASAKO

・Atelier Plus Alpha 主宰
・INITYGEL トップインストラクター
・1本30秒!フェザータッチフィルイン
・3D Attacker

研究室内のメイン活動

パウラ後藤桂子
10日に一度、運営側から情報をシェア

皆でディスカッション
言葉にして自分の考えを整理
「自分で考える・伝える」の練習

これを通して情報精査能力を磨き、他の人の意見を聞いて視野を広げることが出来ます。

パウラ後藤桂子
自分が気になった情報や質問も投稿してOK!

むしろ、どんどん発言をしていって貰いたいです!

ですが、ここは学校でもYahoo!知恵袋でもないので、ちゃんと、自分が何故そう思ったのかなどの自分の考えや背景を前提に発言をしましょう。

「これって何?」「これってどうしたらいい?」など一言質問で、ぶしつけな質問力の低い投稿は禁止です。

質問の仕方テンプレートもお渡しするので、最初はそれを参考に投稿する練習をしましょう!

パウラ後藤桂子
「今月の目標スレッド」で目標宣言

文字にできない目標を期限を設けずとも達成できるのは、仙人か稀なる天才です。

目標を文字に起こす
優先順位を明確にする
③目の前の課題は何か判断
④宣言で程良いプレッシャーを課す
⑤自分で自分を行動に移させる

パウラ後藤桂子
達成できなかったら、それは何故だったのかを分析

・目標が曖昧だったのか?
・目標が今の自分にはまだ高すぎたのか?
・焦りすぎて物理的に無理な設定をしていたのか?

など、再度また判断と行動を繰り返して、行動力を身につけていく事が出来ます。

パウラ後藤桂子
「失敗するのが怖くて行動に移せない」という方へ

人生は何事もトライ&エラーです。ここは「研究室」なんです。

研究とは・・・

トライ(行動)してエラー(失敗)
なぜ失敗したか深く考えたり調べる
何度もトライする
真実や最良の方法を見つけていくこと

パウラ後藤桂子
やってみたいと思うことは何でも実践

行動して初めて失敗ができるのです!

失敗したからと言って欺くような人間性の低いレベルの人はここにはいません。

万が一、欺くような人がいた際には「失敗した人を欺けるくらい自分は何か行動したのか?」と運営側から投げかけます。

それでも人を欺き続ける人は強制退会させますのでご安心を!

パウラ後藤桂子
「受ける側」から「主催側」になってみる

自分が主催側に回ると想像以上の成長があります!

大変なことも多いけど、苦しい時が成長している証しなので何でもトライしていきましょう。

「こんな事をしてみたい!」と部長になりたい企画があったら、ぜひ運営側にご一報ください!!

例)◯◯地方部、◯◯爪の研究部、歴◯~◯年部、講師部、SNS部、写真部、などなど

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
ここは、同じ志と熱量をもった方々が「共存するコミュニティ」です。

人を蹴落としたり、競合するような人は合いません。

互いに成長しあい、共存し、ネイル産業自体を活性化し、社会に誇れる職業にしたい「同じ想い」の方のみご参加を!

勉強ではなく「研究」だから楽しい!

立場が違えば違うほど色んな視点が出てきます。

考えが違えば違うほど、自分の常識を打ち破られて柔軟な考えになっていきます。

タンザ店長
タンザ店長
人として成長していくんだね!!

運営側からのオフ会やイベントなどもしていくけれど…

✅地域ごとや身近な人たちとオフ会

✅同じ視点や興味の人たちとオフ会

✅自分の利き手のやり合いっこ

などなど、自由に開催しちゃってOK
(但、必ず研究室内で企画・募集をすること)

自分が行動したら行動しただけ、横の繋がりがどんどん増えて行きます!

自分のピンチ
信頼できる仲間に託せられる

正直、信頼できる横の繋がりを持つことはとても重要だと痛感します。

1人サロンが多い今「シフトを代わる」ができない現実があります。

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
病気や急な不幸などで、お客様に急遽リスケ対応して頂いた経験はあると思います。

✅リスケ対応で予約枠にあぶれてしまったお客様が「今回だけだから」と仕方なく見知らぬサロンに行って、そのたった1回の施術で爪が大変な状態に…!という経験がある

✅リスケをキッカケに他サロンに行ってしまって、そっちのサロンに定着されてしまって自分のところに帰って来てくれないんじゃないかと心配…

✅技術も人間性も信用できて、きちんと自分のサロンにお客様を返してくれる、そんな仲間に自分のピンチを任せたい

きっとあなたのお客様も、そんな時にあなたの信用のおけるネイリストを紹介して貰えた方が安心です。

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
それに、代わりのサロンを探す手間もなくなるので、顧客満足度信頼度も上がるはず。

ネイル

また、普通にしていては「横の繋がり」として知り合うことのできない、専門性のあるネイリストや経験値の高いネイリストとも出会うことができ、実際に交流が持てます。

よくある「新情報を貰うだけの場所」とは目的が全く違います!!

研究室に本気で取り組んで6ヶ月もいれば、自分の方向性も考えもクリアになり、情報精査ができるようになるのでブレなくなります。

なので、必然的に行動力がつき、人間としても成長し、同じ熱量の仲間も沢山できます。

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
情報精査ができるようになると、自分にとって価値あるものなのか冷静に判断できるので、キャッチーな言葉に振り回されなくなります。

ネイル

すると、無駄な時間やお金を浪費することもなくなり、自分が集中すべきものが明確になります。

なので、自分の軸が決まりブレない自信を持ったネイル人生を歩めるようになります。

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
1人1人がプロとして自信を持ったネイリスト人生を歩めるようになって、ネイリストの職業価値をあげましょう!
「行動したいけど、どうしたらいいか解らないんです…」という方は、運営側にLINE@からご相談のご連絡をくださいねー!
タンザ店長
タンザ店長

ネイル

✅ブレない芯を持ったプロになれる

✅一緒に切磋琢磨できる仲間がいる事でモチベーションも維持でき、迷った時はいつでも仲間が助けてくれる

✅10年後のネイル人生が不安にならない

ネイル以外のことに手を出さなくてすむ

✅自分の事業が上手く行っていると、余裕が生まれて人に優しくなれるので、人間関係がスムーズになる

✅近くに技術指導で通える信頼できる先生が見つかるかもしれないし、せっかく良い指導者なのに生徒集客に困っている講師は生徒さんが見つかるかもしれない!

✅はたまた、専門や得意を持ったネイリスト同士が出会うことで、新しいプロジェクト新しい概念が生まれるかもしれない!

タンザ店長
タンザ店長
なんだかワクワクするー♪♪

それだけではなく研究室のビジョン、下の図の右上にある「でっかい夢」・・・

子供達に誇れる社会的地位のある職業

・市場拡大

この業界全体の大きな夢を一緒に追いかけて欲しいのです。

産業自体を活性化することは、私1人で叶えられる夢では到底ありません。

一緒にその大きな夢を追いかけて、実現するための求心力となるネイリストになって欲しいのです!!

今だけの入会特典

特典③ 『1本30秒マシンフィルを実現するASAKOのサロンワーク必須アイテムガイド』(仮)

今すぐカモにされない
「人間力」を育てる重要性

冒頭にも述べましたが、正直、私は今の情報過多の時代、氾濫する膨大な情報に振り回され、迷子状態のネイリストが増えている事に危機を感じています。

自分の強みを見つけようと「迷走=自信がない=地に足がついていないネイリスト」が増えました。

タンザ店長
タンザ店長
地に足がついていないネイリストを「カモ」にして、高額セミナーなのにフォローバックがなかったり、売上に繋がりもしないセミナーや団体も一気に増えたよね。

ネイル

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
私はとても怒っておる!
本気だからこそ悩んでいるのに、カモにするなんてマジで許せぬ!!

冒頭の繰り返しになりますが、ただでさえ、ここ7~8年でお小遣い稼ぎセルフネイラーに職業価値を下げられてしまったこの職業。

本来はどっしり構えていてほしいプロコース卒、検定保持者、更には10年以上のベテランクラスでさえ迷走して自信喪失しています。

プロ達の自信喪失&迷走が原因で、10年後にはなくなる職業になると思っています。

ITサービスの普及をナメていたら
「消えるネイリスト」になる

ITの目覚ましい発達以降、今の時代、1年単位で世の常識は変わります。

下手したら1年で「日常の当たり前」がガラッと変わっていたりします。

直近の5年間を1年単位で振り返ってみてください。

あなたのスマホ本体のスペック

ダウンロードしたアプリの量

ダウンロードしたアプリの質

生活にどれだけ欠かせない物になったか

LINEやインスタがここまで私達の日常の当たり前になったのは、ついこの間です。

その最近できたばかりのITサービスを、あなたは一体1日何回開いているでしょう?

スマホの普及とSNSで、10年前の50倍とも500倍とも言われる情報量を受け取っているのです。

選択可能な情報量は20年前と比べると2万倍とも言われています。

これは、1日1冊しか本を読めない人が、1日あたり2万冊も与えられている状態と同じです。

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
なんとなく毎日を送っている間に本当に食べていけないネイリストになります。
だから、今すぐ自分で情報精査できて行動できる力をつけならないといけないんだねぇ…
タンザ店長
タンザ店長

ですが・・・

研究室は性質上、運営メンバーで
把握できる人数までしか募集しません

なぜなら、1人1人の意見の拾い上げやフォローアップをしなければいけません。

また、研究室内で争い事がないようにコントロールしなければいけません。

パウラ後藤桂子
パウラ後藤桂子
研究室に入ったのに意味がない、と思われてしまっては元も子もないからです。

それに、メンバーが少ない立ち上げ期だからこそ、私を含め運営メンバーと密接に関わることができます。

「自分はシャイで行動に移しにくい…」という人も、メンバーが少ない方が発言も行動もしやすい筈なので、今がチャンスです!

メールマガジン

公では言えないネイル業界のアレコレ話をしながら、皆様のお役に立つであろう事を発信しています。